Liss 恵比寿

恵比寿の完全マンツーマン美容室・小顔矯正のブライベートサロン

ブリーチでハイライトを入れダメージを抑えて赤みを消す外国人風ヘアカラー

ブリーチでハイライトを入れダメージを抑えて赤みを消す外国人風ヘアカラー

こんにちは。渡辺です。


夏ですね。


暑いのは苦手です。。。


さて、夏ということでカラーも夏にむけていきましょう。


まずはビフォアから。



赤み・オレンジの強い髪ですね。


どうしても日本人の場合は赤み・オレンジが出やすくなります。


ブリーチでハイライトを入れることで透明感を


ブリーチをする事で髪を一度明るくし、赤みのない明るさまで持っていきます。


そうすることで、赤みのない髪色にすることができます。


また、ハイライトを入れることで立体感が出て、動きがあるヘアスタイルになります。


3Dカラーなどと言われることもありますね。


ハイライトを入れることでダメージを抑える?


ブリーチでハイライトを入れているのに、ダメージを抑える


と聞くと矛盾していますよね。


これは


ハイライトでブリーチすることで全体をブリーチするよりもダメージを抑えられるということです。


決してダメージのないブリーチということではありません。


全体ではなくハイライトでブリーチすることで、色持ちも全体ブリーチよりも良くなります。


ハイライトにも2種類ある


ハイライトの種類自体は何種類かありますが…


今回お伝えするのはハイライトをいれたカラーについて。


 



  • ハイライトをいれた当日からハイライトが主張するカラー

  • ハイライトを入れた当日はあまりハイライトが分からず、後日ハイライトが出てくるカラー


の2種類です。


これは、お客様のご要望に沿って変えていきますが、カラーの順番が変わってきます。


 


今回は後者でカラーをしていきます。


 


では、仕上がりです。


 


ブリーチでハイライトを入れて、色持ちよくダメージを抑えた外国人風カラー



いかがでしょうか?


 


比べてみましょう。



一目瞭然ですね。


 


今回はお客様のお好みに合わせて、少し緑によったアッシュに染めています。


 


その辺りはお好みでカラー剤を調合致します。


TOKIOトリートメントもしているのでツヤツヤです。



ぜひご参考にして下さい。


 

The following two tabs change content below.
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。