Liss

恵比寿の完全マンツーマン美容室・小顔矯正のブライベートサロン

【ヘアカラーの色持ちを良くする方法】暗くしても退色(色落ち)が早く、明るく黄色・赤くなってしまう方にオススメ。

【ヘアカラーの色持ちを良くする方法】暗くしても退色(色落ち)が早く、明るく黄色・赤くなってしまう方にオススメ。

こんにちは。渡辺です。


 


ヘアカラーをされている方で気になってしまうこと・・・


暗くカラーをしてもすぐに退色(色落ち)して黄色・赤くなってしまう


実はよく聞くお悩みです。


 


そんな方にオススメのヘアカラーをご紹介致します。


ヘアカラーの色持ちを良くする方法


もちろん、ご自宅で使うシャンプーなどもサロン専売品のシャンプーの方が良いですが・・・


 


今回はヘアカラーの調合で色持ちを良くする方法です。


 


ビフォア



ヘアカラーが退色して、黄色〜オレンジっぽくなっていますね。


 


さて、今回の方法ですが・・・


通常のファッションカラーだけで染めるのではなく


白髪染めを混ぜて染めるという方法です。


 


白髪染めと聞くと、抵抗がある方が多いようですが・・・


色味や明るさなどをきちんと選んで配合することで、強い味方にもなってくれます。


 


ということで、今回は白髪染めのマットベージュで染めます。


※ファッションカラーに白髪染めを混ぜる方法もあります。


 


では、仕上りを見てみましょう。


 


アフター



いかがでしょうか?


白髪染めっぽい感じはなく、光に当たると透明感も出ていますね。



 


白髪染め=黒っぽく赤みが出る


とうわけではありません。


 


ある程度の明るさや赤みのない白髪染めもあります。


白髪がなくても、白髪染めを使用してカラーも出来ます。


 


ぜひご参考にして下さい。

The following two tabs change content below.
【マンツーマン施術】綺麗な髪で笑顔を☆ ナチュラルだけど素敵な髪に。髪が綺麗だと自然と笑顔になりますよね。 全ての工程を責任持って担当しますので、どんなお悩み等でもお気軽にご相談下さい。 丁寧なカウンセリング、親しみやすさ、お世辞のない的確なアドバイスを。ご自宅でも再現しやすいスタイル・スタイリングをご提案いたします。

ご予約は各スタイリストに直接ご連絡ください。
ご予約